吉澤はじめ

吉澤はじめ(Hajime Yoshizawa)
1965年東京生まれ。2歳よりピアノをはじめる。16歳からジャズピアニストとして活動をスタート。
1990年NYブルーノートのアフターアワーズピアニストとして活躍後、叔父ピーターアースキンのプロデュースによるソロアルバム「HAJIME」で91年UKデビュー。
帰国後、Mondo Grosso、Kyoto Jazz Massive、SleepWalkerなどのクラブ系ユニットにおいて中心的な役割を果たす。
2002年国内初のソロアルバムをリリース、収録曲「 I am with you」がTVCM曲として話題となりヒットした。
アドリブ誌において、2007、08年と2年連続で最優秀クラブ・アルバムを受賞。これまでに7枚のソロアルバムをリリース。
伝説のサックスプレーヤー、ファラオ・サンダースやカルロス・ガーネットとの共演や、パトリック・フォージ、ジャイルス・ピーターソンなどのトップDJからの支持により、国際的にも広く認められるアーティストとなった。
プロデューサー/キーボーディストとしてJazzanova、DaLata、2000Black、ACO、CHARA、bird、akiko、マンデイ満ちるなどの作品にかかわる。
手がけたCMにパルコ、日産、トヨタ、森永乳業、JT、マンナンライフなどがある。
最近の活動として、自己のトリオおよびグループやダブミュージックの巨匠こだま和文とのデュオユニットなどがある。さらに2014年9月には6年ぶりとなるソロ・アルバムのリリースが予定されている。

http://www.hajimeyoshizawa.com

Hajime Yoshizawa & Kyo Sakurai DUO – Rise Me Up (The 1st Session “New Formula” @ The Room)